Futsal News Soccer News

日本初の都道府県対抗eスポーツ大会にJFAが協力!

[2018/09/05 Wed]

 4日、日本eスポーツ連合(JeSU)と日本サッカー協会(JFA)は共同記者発表会を開催し、来年行われる全国都道府県対抗eスポーツ選手権 2019 IBARAKIの共同主催者にJFAが加わることを発表した。

 今年5月に茨城県とJeSUは、来年行われる第74回国民体育大会と第19回全国障害者スポーツ大会の開催時期に合わせて、国民体育大会文化プログラムとして全国初の試みとなる同大会の開催を発表していた。同大会で使用するタイトルは、人気サッカーゲームの最新作”ウイニングイレブン 2019”(PS4)。3人1組で対戦する団体戦で、年齢制限なしの「オープンの部」と高等学校など在籍者の「少年の部」の2部門を予定。なお、2019年2月から出場受付を開始し、同年4月から7月にかけて、オンライン/オフライン大会形式で予選会が行なわれて、各都道府県代表が決定される。そして、同年10月4日から6日に茨城県内で本大会が予定されている。

 一覧に戻る


INFO.