Futsal News Soccer News

バルセロナは逆転勝利で5連覇に向けて9年連続のベスト4!/国王杯

[2019/01/31 Thu]

 30日、コパ・デル・レイ(スペイン国王杯)準々決勝セカンドレグが行われ、バルセロナとセビージャが対戦した。

 1週間前に行われたファーストレグでは、リオネル・メッシら主力を温存したバルセロナ。アウェーながらも0-2と敗れてしまい、ベスト4進出に黄信号が灯った。ところが、ホームでのセカンドレグは圧巻のゴールショーを披露した。まず13分、フィリペ・コウチーニョのPKで先制する。26分、セビージャのPKをGKヤスパー・シレッセンが阻止して勢い付くと、31分、イヴァン・ラキティッチのゴールでリードを2点に広げた。これで2試合合計2-2のタイに戻して前半を終えた。

 後半に入っても攻撃の手を緩めないバルセロナは、53分にコウチーニョ、54分にセルジ・ロベルトと連続ゴールで、2試合合計4-2と逆転に成功する。67分にセビージャが1点を返して猛追するものの、終了間際にルイス・スアレスとメッシもゴールネットを揺らし、6-1(2試合合計6-3)と圧巻の逆転劇を演じたバルセロナが、5連覇に向けて9年連続となるベスト4進出を決めた。

----------
【スコア】
バルセロナ 6-1(2試合合計:6-3) セビージャ

【得点者】
1-0 13分 フィリペ・コウチーニョ(PK/バルセロナ)
2-0 31分 イヴァン・ラキティッチ(バルセロナ)
3-0 53分 フィリペ・コウチーニョ(バルセロナ)
4-0 54分 セルジ・ロベルト(バルセロナ)
4-1 67分 ギリェルメ・アラーナ(セビージャ)
5-1 89分 ルイス・スアレス(バルセロナ)
6-1 90+2分 リオネル・メッシ(バルセロナ)

 一覧に戻る


INFO.