Futsal News Soccer News

ユヴェントスがC・ロナウドのハットトリックで逆転突破!/CL

[2019/03/13 Wed]

 12日、チャンピオンズリーグ(CL)ノックアウトステージ1回戦(ラウンド16)セカンドレグ2試合が行われた。

 まずは、マンチェスター・シティとシャルケの一戦。ファーストレグではニコラス・オタメンディが退場して数的不利となりながらもマンチェスター・シティがアウェイで3-2と逆転勝利している。

 そのマンチェスター・シティが立ち上がりから主導権を握る。すると14分、右サイドからのパスをセルヒオ・アグエロが合わせるもシュートはポスト直撃で先制ならず。続く35分、ベルナルド・シルヴァが倒されて、マンチェスター・シティがPKを獲得する。このPKをセルヒオ・アグエロが落ち着いてGKの逆を突く浮き球でゴールを決めた。さらに38分、アグエロが体勢を崩しながらも右足を一閃。GKの股を抜くシュートで追加点を決めた。勢いづいたマンチェスター・シティが3点目を奪う。42分、スルーパスに抜け出したレロイ・サネがGKとの一対一を制して、3-0とマンチェスター・シティが3点リードで前半を終えた。

 後半もマンチェスター・シティの勢いは止まらない。56分、71分、78分、84分とゴールを奪い、シャルケの攻撃を寄せ付けなかったマンチェスター・シティが7-0(2試合合計10-2)で2年連続のベスト8進出を勝ち取った。

 続いて、ユヴェントスとアトレティコ・マドリードの対戦。ファーストレグはホームのアトレティコ・マドリードが2-0と先勝していた。追いかけるユヴェントスは立ち上がりから攻勢に出る。4分、CKの流れからジョルジョ・キエッリーニがゴールネットを揺らすも、直前のプレーでファウルの判定となりゴールは幻とある。スコアが動いたのは27分だった。アーリークロスをファーサイドでクリスティアーノ・ロナウドがヘディングで合わせてユヴェントスが先制し、前半は1-0とユヴェントスリードで終えた。

 2試合合計で早く追いつきたいユヴェントスは49分、クロスに再びC・ロナウドがヘディングで合わせる。GKオブラクが好セーブかと思われたが、ゴールラインテクノロジーによりゴールインが認められて、ユヴェントスが2試合合計2-2の振り出しに戻した。波に乗るユヴェントスは84分、ドリブルで駆け上がったベルナルデスキがペナルティーエリア内で倒されてPKを獲得する。この絶好の勝ち越しチャンスにキッカーを務めたのはすでに2ゴールを決めているC・ロナウド。きっちりとゴール左隅に突き刺してハットトリックを達成した。3-0(2試合合計3-2)のまま試合終了。ユヴェントスが3年連続でベスト8進出を果たした。

 すでに行われたラウンド16の結果は以下の通り。準々決勝以降の組み合わせ抽選会は15日(金)に行われる。

----------
■ラウンド16 結果
ドルトムント(ドイツ) 0-1(2試合合計0-4) トッテナム(イングランド)
レアル・マドリード(スペイン) 1-4(2試合合計3-5) アヤックス(オランダ)
ポルト(ポルトガル) 3-1(2試合合計4-3) ローマ(イタリア)
パリ・サンジェルマン(フランス) 1-3(2試合合計3-3) マンチェスター・ユナイテッド(イングランド) ※アウェイゴール数
ユベントス(イタリア) 3-0(2試合合計:3-2) アトレティコ・マドリード(スペイン)
マンチェスター・シティ(イングランド) 7-0(2試合合計:10-2) シャルケ(ドイツ)

----------
■ラウンド16 対戦カード(13日)
▽3月13日(水)
バルセロナ(スペイン) vs リヨン(フランス)
バイエルン(ドイツ) vs リヴァプール(イングランド)

 一覧に戻る


INFO.