Futsal News Soccer News

トレーニングキャンプ中のU-20日本代表が選手交代を発表

[2019/04/15 Mon]

 15日、日本サッカー協会(JFA)は、国内でトレーニングキャンプを行っているU-20日本代表でDF角田涼太郎(筑波大学)がケガのため離脱し、代わってDF関川郁万(鹿島アントラーズ)を招集することを発表した。

 影山雅永監督率いる同代表は、今回14日(日)から16日(火)にかけて千葉県内でトレーニングキャンプを行ない、最終日となる16日(火)には全日本大学選抜との練習試合が予定されている。そして、5月下旬から6月にかけて行われるFIFA U-20ワールドカップポーランド2019に参加する。なお、5月にも直前キャンプが行われることがすでに決定している。

 一覧に戻る


INFO.