Futsal News Soccer News

"あいちフットボールフレンズ"プロジェクトが発足! / 名古屋オーシャンズ

[2019/05/13 Mon]

 12日、名古屋オーシャンズは、愛知県サッカー協会所属の4クラブによるフットボールを愛する方の輪を広げていくプロジェクト"あいちフットボールフレンズ"発足を公式ホームページで発表した。

 4クラブとは、名古屋グランパス(男子サッカー)・名古屋オーシャンズ(男子フットサル)・NGUラブリッジ名古屋(女子サッカー)・ユニアオレディース(女子フットサル)。

----------
■あいちフットボールフレンズ
▽概要:
愛知県内にホームタウンを置く、各フットボールカテゴリーのトップクラブが連携して、愛知県内のフットボールを観て応援していただく方、フットボールのプレーを楽しむ方を増やし、フットボールを愛する”フットボールフレンズ”の輪を広げていくプロジェクト。
▽参加クラブ:
・名古屋グランパス
名古屋市・豊田市・みよし市を中心とした愛知県全域をホームタウンとするプロサッカークラブ。1993年Jリーグ開幕に合わせて1991年7月に創立。「グランパス」の名称は、名古屋市のシンボルである「鯱/シャチホコ」に由来する。
[戦績]リーグ優勝1回(2010)、天皇杯優勝2回(1996・1999)
・名古屋オーシャンズ
名古屋市をホームタウンとする日本初のプロフットサルクラブ。2007年日本フットサルリーグ「Fリーグ」発足に合わせて、2006年4月に創立。チーム名「オーシャンズ」には、名古屋の玄関先である名古屋港にホームアリーナを構え、海を越え世界へはばたいて行きたいという意味がこめられている。
[戦績]AFCアジアフットサルクラブ選手権優勝3回(2011・2014・2016)、Fリーグカップ 優勝7回(2010〜2014・2017・2018)、Fリーグ優勝11回(2007〜2015・2017・2018)、全日本フットサル選手権優勝5回(2013〜2015・2018・2019)
・NGUラブリッジ名古屋
愛知県・名古屋市をホームタウンとする女子サッカークラブ。1995年に名古屋グランパスジュニアレディースとして発足した後、名古屋FCレディースとして活動を継続し、2017年より現名称に変更。現在愛知県内で唯一日本女子サッカーリーグ(3部)に所属している。 「ラブリッジ」の名称は、愛知の愛「LOVE」と知「KNOWLEDGE」を合わせた造語である。
・ユニアオレディース
ユニアオレディースは2012年に創立した女子フットサルクラブで、2017年より発足した 女子フットサルのトップリーグ『WFリーグ』に初年度より参戦。創立以来、中学生から40代の選手まで幅広い選手層で戦ってきたが、これからは若手育成にも力を入れ日本一を目指し戦って、現在は一宮市をホームタウンとし、更に愛知県全域の皆さまに向けて、女子スポーツを通じ”元気と笑顔”をお届けしていきたいと、活動中。
▽キャプテン:楢崎正剛(名古屋グランパス クラブスペシャルフェロー)
プロジェクトを推進するアンバサダーとして、本プロジェクトとして行われる活動に参加するほか、フットボールファミリー拡大のための様々な発信を行っていく。

名古屋オーシャンズ

 一覧に戻る


INFO.