Futsal News Soccer News

カタールW杯兼アジアカップ予選の会場が発表!

[2019/08/06 Tue]

 5日、日本サッカー協会(JFA)は2022 FIFAワールドカップ カタール アジア2次予選兼AFCアジアカップ中国2023予選で日本代表(SAMURAI BLUE)が対戦する試合の開催地が決定したと発表した。

 9月10日(火)にミャンマー代表とヤンゴン(ミャンマー)/Thuwunna Stadiumで対戦し、10月10日(木)にモンゴル代表と埼玉スタジアム2002(19:35K.O.予定)で戦う。さらに、10月15日(火)にタジキスタン代表とドゥシャンベ(タジキスタン)/Republican Central Stadiumと試合が続く。なお、アウェイの2試合はともにキックオフ時間が未定となっている。

 なお、日本代表は、9月5日(木)茨城県立カシマサッカースタジアムで開催されるキリンチャレンジカップ2019で、パラグアイ代表と対戦することがすでに決定している。

 一覧に戻る


INFO.