Futsal News Soccer News

日本代表FP清水和也は1得点でチームの勝利に貢献! / AFCクラブ選手権

[2019/08/08 Thu]

 7日、AFCフットサルクラブ選手権2019タイがバンコクアリーナで開幕を迎えた。

 大会初日にはグループAとグループBの試合が行われ、日本代表FP清水和也の所属するタイソンナムFC(ベトナム)は、AGMK FC(ウズベキスタン)と対戦した。先制されたタイソンナムだが、前半のうちに同点に追いつくと、後半の立ち上がりには左サイドから中央に割って入った清水が、ディフェンダーを振り切ってゴールを決めた。その後もゴールを加えたタイソンナムが、4-1で勝利し、初戦を白星で飾っている。

 また、開催地であるタイの代表クラブのポートFCは、スターFS(韓国)に3-0で完封勝利を収め、こちらも白星スタートを切った。

 大会2日目には、いよいよFリーグ王者の名古屋オーシャンズが初戦を迎える。

----------
■結果
Naft Al Wasat(イラク) 9-4  Al Rayyan SC(カタール)
FC EREM (キルギス) 3-8 Shenzhen Nanling Tielang FC(中国)
Thai Son Nam FC(ベトナム) 4-1 AGMK FC(ウズベキスタン)
Port FC(タイ) 3-0 Star FS Seoul(韓国)

----------
■8日(木)対戦カード ※時間はすべて現地時間
12:00 Vamos FC (インドネシア) - Soro Company(タジキスタン)
14:30 名古屋オーシャンズ(日本) - Al-Dhafra Sport & Cultural Club(UAE)
17:00 Bank of Beirut FC(レバノン) - Victoria University College FC(ミャンマー)
19:30 Mes Sungun Varzeqan(イラン) - Kazma SC(クウェート)

 一覧に戻る


INFO.