Futsal News Soccer News

名古屋が前回王者を破り、1位でGSを通過! / AFCクラブ選手権

[2019/08/13 Tue]

 12日、バンコクアリーナ(タイ)で行われているAFCフットサルクラブ選手権2019タイのグループステージ(GS)が終了し、ベスト8が出揃った。

 Fリーグ2018/2019王者として臨む”無敵戦隊”名古屋オーシャンズは、GS1位通過をかけて前回大会覇者 Mes Sungun Varzeqan (イラン)と戦った。この大会を最後にポルトガルへ移籍することが決まっているFP平田ネトアントニオマサノリのゴールで名古屋が先制すると、FPペピータが追加点を奪う。もちろん前回王者も黙ってはいない。前半終了間際に1点返して、後半を迎える。

 すると、1点差で迎えた28分、名古屋に大ピンチが訪れる。GKと1対1になった相手選手をキャプテンFP星龍太が倒してしまい、退場処分となり、2分間の数的不利に陥った。集中したディフェンスを魅せるものの同点ゴールを許し、試合は振り出しに戻された。全員でハードワークをする名古屋は35分、その頑張りが実り、FPペピータが勝ち越しゴールを決まる。Mes Sungun Varzeqanがたまらずパワープレーを試みるも、最後まで集中した守りを見せた名古屋が、2-3で前回王者を下し、GS1位通過を勝ち取った。

 GSの結果と今後の対戦スケジュールは以下の通り。

----------
■グループステージ
▽グループA
 1位 Port FC(タイ/開催国)[勝点9/得失点差+9]
 2位 Shenzhen Nanling Tielang FC(中国)[勝点6/得失点差+3]
 3位 FC EREM (キルギス)[勝点3/得失点差-6]
 4位 Star FS Seoul(韓国)[勝点0/得失点差-6]
▽グループB
 1位 Thai Son Nam FC(ベトナム)[勝点9/得失点差+9]
 2位 AGMK FC(ウズベキスタン)[勝点6/得失点差+1]
 3位 Naft Al Wasat(イラク)[勝点3/得失点差+1]
 4位 Al Rayyan SC(カタール)[勝点0/得失点差-11]
▽グループC
 1位 Bank of Beirut FC(レバノン)[勝点9/得失点差+11]
 2位 Vamos FC(インドネシア)[勝点6/得失点差+1]
 3位 Soro Company(タジキスタン)[勝点3/得失点差-6]
 4位 Victoria University College FC(ミャンマー)[勝点0/得失点差-6]
▽グループD
 1位 名古屋オーシャンズ(日本)[勝点9/得失点差+5]
 2位 Mes Sungun Varzeqan(イラン)[勝点6/得失点差+10]
 3位 Al-Dhafra Sport & Cultural Club(UAE)[勝点3/得失点差-6]
 4位 Kazma SC(クウェート)[勝点3/得失点差-9]

----------
■対戦スケジュール ※時間はすべて現地時間
▽8月14日(水)
 12:00 [QF4]名古屋オーシャンズ(日本) - Vamos FC(インドネシア)
 14:30 [QF3]Bank of Beirut FC(レバノン) - Mes Sungun Varzeqan(イラン)
 17:00 [QF2]Thai Son Nam FC - Shenzhen Nanling Tielang FC(中国)
 19:30 [QF1]Port FC(タイ/開催国) - AGMK FC(ウズベキスタン)
▽8月15日(木)
 15:00 [SF2]QF2の勝者 - QF4の勝者
 18:00 [SF1]QF1の勝者 - QF3の勝者
▽8月17日(土)
 15:30 [3rd/4th]SF1の敗者 - SF2の敗者
 18:00 [Final]SF1の勝者 - SF2の勝者

 一覧に戻る


INFO.