Futsal News Soccer News

札幌、川崎、G大阪、鹿島が先勝!/ルヴァン杯

[2019/09/05 Thu]

 4日、2019JリーグYBCルヴァンカップ プライムステージ(準々決勝) 第1戦が行われた。

 北海道コンサドーレ札幌は、ホームにサンフレッチェ広島を迎え撃った。3分、FWレアンドロ・ペレイラのゴールで先制した広島だったが、19分、FWアンデルソン・ロペスに決められて試合は降り出しに戻った。すると21分、再びレアンドロ・ペレイラのゴールで広島が突き放す。ところが51分、DF福森晃斗のゴールが決まり、北海道が再度同点とすると、終了間際の83分、アンデルソン・ロペスがこの試合2ゴール目となる決勝点を奪い、3-2で試合終了。ホームの札幌が勝利を収めた。

 川崎フロンターレは、ホームで名古屋グランパスと対戦した。15分、FW知念慶のゴールで川崎が先制した。さらに61分、MF脇坂泰斗のゴールで川崎がリードを広げ、2-0で試合終了。ホームの川崎が完封勝利を収め、名古屋はアウェイゴールを奪えなかった。

 ガンバ大阪は、ホームにFC東京を迎えた。39分、MF倉田秋のゴールでG大阪が先制すると、これが決勝点となり、1-0でG大阪がJ1リーグ首位 FC東京にゴールを許さず、完封勝利を収めた。

 浦和レッズは、鹿島アントラーズとホームで対戦した。35分、DFブエノのゴールで鹿島が先制すると、続く38分、MF土居聖真のゴールでリードを2点に広げた。更に前半終了間際の43分、MF名古新太郎の今シーズン初ゴールが決まり、前半に3点のリードを奪った。後半は一転して浦和ペースで進む。58分、FW興梠慎三のゴールで反撃の狼煙を上げると、60分にDF槙野智章のゴールで1点差に詰め寄った。しかしながら、あと一歩が届かず、2-3で試合終了。アウェイの鹿島が先勝を収めた。

 第1戦の結果と第2戦のスケジュールは以下の通り。

----------
■ルヴァンカップ プライムステージ(準々決勝)
▽第1戦結果
 北海道コンサドーレ札幌 3-2 サンフレッチェ広島
 川崎フロンターレ 2-0 名古屋グランパス
 浦和レッズ 2-3 鹿島アントラーズ
 ガンバ大阪 1-0 FC東京
▽第2戦予定(8日)
 19:00 広島 vs 札幌
 18:00 名古屋 vs 川崎
 18:30 鹿島 vs 浦和
 18:00 FC東京 vs G大阪

 一覧に戻る


INFO.