Futsal News Soccer News

ユヴェントスがインテルに競り勝ち首位浮上!/セリエA第7節

[2019/10/08 Tue]

 5日と6日、セリエA第7節が行われた。

 首位インテルは、ホームで勝点差「2」の2位ユヴェントスとの首位決戦に臨んだ。開始早々の4分、FWパウロ・ディバラのゴールでユヴェントスが先制する。ところが18分、PKをFWラウタロ・マルティネスが決めて、インテルが同点に追い付く。その後は一進一退の攻防となるも、試合終了間際の80分、FWゴンサロ・イグアインの決勝ゴールが決まり、ユヴェントスが2-1で競り勝って首位に浮上した。

 日本代表DF冨安健洋が所属するボローニャは、ホームにラツィオを迎えた。お互いに2点を取り合い、2-2の引き分けに終わった。なお、冨安は開幕から7試合連続でフル出場を果たした。

 ブレシアとサッスオーロの一戦は、ジョルジョ・スクインツィ氏(サッスオーロ会長)の突然の訃報により急きょ延期となり、12月18日(水)に開催される予定となった。

 今節の結果、順位表および次節の対戦カードは以下の通り。

----------
■結果
SPAL 1-0 パルマ
ヴェローナ 2-0 サンプドリア
ジェノア 1-2 ミラン
フィオレンティーナ 1-0 ウディネーゼ
アタランタ 3-1 レッチェ
ボローニャ 2-2 ラツィオ
ローマ 1-1 カリアリ
トリノ 0-0 ナポリ
インテル 1-2 ユヴェントス
ブレシア vs サッスオーロ

----------
■順位表
1位 ユヴェントス(勝点19/得失点差+7)
2位 インテル(勝点18/得失点差+10)
3位 アタランタ(勝点16/得失点差+8)
4位 ナポリ(勝点13/得失点差+5)
============CL============
5位 ローマ(勝点12/得失点差+2)
6位 ラツィオ(勝点11/得失点差+7)
============EL============
7位 カリアリ(勝点11/得失点差+3)
==========EL予選2回戦==========
8位 フィオレンティーナ(勝点11/得失点差+2)
9位 トリノ(勝点10/得失点差0)
10位 ヴェローナ(勝点9/得失点差+1)
11位 ボローニャ(勝点9/得失点差0)
12位 パルマ(勝点9/得失点差-2)
13位 ミラン(勝点9/得失点差-3)
14位 ウディネーゼ(勝点7/得失点差-3)
15位 サッスオーロ(勝点6/得失点差-1) ※1試合未消化
16位 ブレシア(勝点6/得失点差-2) ※1試合未消化
17位 SPAL(勝点6/得失点差-7)
============降格===========
18位 レッチェ(勝点6/得失点差-8)
19位 ジェノア(勝点5/得失点差-7)
20位 サンプドリア(勝点3/得失点差-12)

----------
■第8節対戦カード
▽19日(土)
 ラツィオ vs アタランタ
 ナポリ vs ヴェローナ
 ユヴェントス vs ボローニャ
▽20日(日)
 サッスオーロ vs インテル
 カリアリ vs SPAL
 サンプドリア vs ローマ
 ウディネーゼ vs トリノ
 パルマ vs ジェノア
 ミラン vs レッチェ
▽21日(月)
 ブレシア vs フィオレンティーナ

 一覧に戻る


INFO.