Futsal News Soccer News

すみだが立川・府中を下して3位浮上!/F1第27節

[2019/11/25 Mon]

 22日から24日、Fリーグ2019/2020 ディビジョン1 第27節が行われた。

 3位シュライカー大阪は、前節にプレーオフ(PO)出場を決めた首位名古屋オーシャンズをホームに迎えた。9分、FP相井忍のゴールで先制した大阪だったが、12分にFP吉川智貴のゴールで名古屋が追いつき、1-1で前半を終えた。そして26分、セットプレーからFPラファが決めて名古屋が逆転すると、続く28分には、得点ランキングトップに立つFPヴァルチーニョが個人技からゴールを決めて、名古屋がリードを2点に広げた。さらに、キックインからの流れでFP西谷良介のゴールで突き放す。大阪はパワープレーを試みるも、残り5秒で1点を返すのがやっと。大阪は2-4で名古屋に敗れた。

 4位フウガドールすみだは、アウェイに乗り込み立川・府中アスレティックFCとの”東京ダービー”に臨んだ。5分、FP渡邉知晃のゴールでホームの立川・府中が先制した。しかし、FPデネル、FP田口元気、FP諸江剣語の連続ゴールですみだが逆転して前半を終えると、26分にはFP宮崎曉のゴールで突き放した。31分、PKを渡邉が決めて立川・府中が反撃に出るも、パワープレー返しですみだが2点を奪い、2-6ですみだが勝利を収めた。この結果、すみだは大阪をかわして3位に浮上した。

 今節の結果、順位表および次節の対戦カードは以下の通り。

----------
■結果
シュライカー大阪 2-4 名古屋オーシャンズ
ボアルース長野 1-1 Fリーグ選抜
立川・府中アスレティックFC 2-6 vs フウガドールすみだ
バサジィ大分 9-4 ヴォスクオーレ仙台
エスポラーダ北海道 2-5 湘南ベルマーレ
ペスカドーラ町田 4-2 バルドラール浦安

----------
■順位表 ☆:PO出場
1位 名古屋(勝点73/得失点差+112) ☆
2位 大分(勝点63/得失点差+81)
3位 すみだ(勝点50/得失点差+10)
===== プレーオフ進出 =====
4位 大阪(勝点49/得失点差+21)
5位 町田(勝点48/得失点差+12)
6位 湘南(勝点42/得失点差+20)
7位 立川・府中(勝点35/得失点差-7) ※1試合未消化
8位 浦安(勝点27/得失点差-28)
9位 F選抜(勝点26/得失点差-36)
10位 北海道(勝点25/得失点差-24)
11位 仙台(勝点23/得失点差-43)
======  自動降格  ======
12位 長野(勝点4/得失点差-118) ※1試合未消化

----------
■第28節対戦カード(12月6日、7日、8日)
▽6日(金)
 19:30 仙台 vs 町田 /仙台
 19:30 すみだ vs 北海道 /墨田
▽7日(土)
 14:00 大阪 vs 大分 /岸和田
 15:00 浦安 vs F選抜 /浦安
 15:00 湘南 vs 長野 /小田原
▽8日(日)
 14:00 名古屋 vs 立川・府中 /オーシャン

 一覧に戻る


INFO.