Futsal News Soccer News

6月4日からのシーズン再始動発表! / プリメイラ・リーガ

[2020/05/14 Thu]

 13日、プリメイラ・リーガ(ポルトガル)は、6月4日(木)にリーグ戦再開日を設定したことを発表した。

 新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けて、同リーグは3月12日以降リーグ戦を中断していた。だが、4月30日(木)にポルトガルのアントニオ・コスタ首相が、条件付きでサッカーの試合を順次再開させる考えを発表。その条件というのが、「試合は無観客状態で行うこと」「再開について保健当局から承認を得ること」「新型コロナウイルス対策を適切に実施できる安全なスタジアムを使用すること」などで、これらをクリアできれば5月30日以降にリーグ戦を再開させてもいいという方針だった。

 同リーグの発表によれば、専門家らとスタジアムの検査を行い、試合開催の安全性を保障するためには、リーグ戦の再開日を6月4日(木)とすることが望ましいという最終判断に至ったという。同リーグには、中島翔哉(ポルト)や前田大然(マリティモ)、安西幸輝(ポルティモネンセ)、権田修一(ポルティモネンセ)らが所属しており、2019-20シーズンがようやく再始動することになりそうだ。

 一覧に戻る


INFO.