Futsal News Soccer News

第1回PCR検査結果は陽性者ゼロ / Jリーグ

[2020/06/25 Thu]

 24日、Jリーグは、新型コロナウイルス(COVID-19)に関する第1回PCR検査の結果を発表した。

 新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大の影響を受けて、中断していたJリーグだが、J2・J3リーグを27日(土)に、J1リーグを7月4日(土)にそれぞれ再開させる。それに先立ち、村井満チェアマンが「感染拡大防止、そして選手が安心してプレーするためのひとつのツール」と述べるPCR検査の第1回目検体採取が18日(木)から21日(日)にかけて行われた。選手、スタッフ、担当審判員など検査総数は3,070件で、そのうち陽性数は0件、陰性数は3,058件、継続検査数(検体不足を含む、判定結果が確定していない検査数)は12件となった。

 一覧に戻る


INFO.