Futsal News Soccer News

2023年大会は豪州とNZの共同開催に決定! / 女子W杯

[2020/06/26 Fri]

 25日、国際サッカー連盟(FIFA)は、2023年FIFA女子ワールドカップ(W杯)をオーストラリアとニュージーランドの共同開催とすると発表した。

 ジャンニ・インファンティーノFIFA会長は、テレビ会議で行われた理事会の投票の結果、有効票35票のうち、オーストラリア・ニュージーランドが22票、コロンビアが13票となり、オーストラリアとニュージーランドの共催とすることが決まったと述べた。

 同大会は、2023年から、これまでの24カ国から32カ国に拡大して行われる。その開催地招致レースは、直前にブラジルサッカー連盟とJFAが撤退したため、オーストラリア・ニュージーランド共催かコロンビア開催の一騎打ちとなっていた。

 一覧に戻る


INFO.