Futsal News Soccer News

再開を前にPCR検査で選手18名&スタッフ6名に陽性反応... / MLS

[2020/06/30 Tue]

 28日、メジャーリーグ・サッカー(MLS)は、新型コロナウイルス(COVID-19)に関するPCR検査の結果を公式サイトで発表した。

 MLSは、新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大を受けて3月から試合を中断している。そして、7月8日(水)からフロリダ州オーランドで全チームが参加する「MLS is Backトーナメント」が行われる予定となっており、試合再開を前にこれまで計668人がPCR検査を受けた。MLSは選手18名とスタッフ6名に陽性反応が出たことを公式サイトで公表した。なお、クラブは6月から練習を再開していた。

 また、「オーランド滞在中に新型コロナウイルスの陽性反応がでた者は、医療従事者による診断を受け、許可が下りるまでホテル内の隔離エリアに移動。隔離されている間、症状のモニタリングや定期的なフォローアップ検査を含め、連絡を取り合いリモートケアを受けることになる」と今後の指針を発表している。

 一覧に戻る


INFO.