Futsal News Soccer News

AFCがACLを含む複数大会の日程変更および中止を発表!

[2020/09/11 Fri]

 10日、 アジアサッカー連盟(AFC)はAFCチャンピオンズリーグ(ACL)など複数の主催大会の日程変更および中止を発表した。

 横浜F・マリノス、FC東京、ヴィッセル神戸が参加しているACL東地区は、11月15日(日)から12月13日(日)までに日程が変更された。そして、決勝戦は西地区で12月19日(土)に行われ、これまでのホームアンドアウェイ方式ではなくシングルレグ(一発勝負)になる。詳細は未定だが、決勝戦は明治安田生命J1リーグ最終節と同日となっている。

 また、各年代別日本代表が出場する、AFC U-16選手権バーレーン2020とAFC U-19選手権ウズベキスタン2020は、2021年初旬の開催に変更された。

 そして、フットサル日本代表が出場予定のAFCフットサル選手権トルクメニスタン2020は、開催国をクェートに変更して調整されてきたが、さらに12月2日(水)から13日(日)までに日程変更される。なお、AFCフットサルクラブ選手権UAE2020は開催中止となった。

 一覧に戻る


INFO.