Futsal News Soccer News

神奈川県内の全Jリーグクラブと障がい者サッカーチームが初コラボ! / JFA

[2021/10/06 Wed]

 5日、日本サッカー協会(JFA)は、9日(土)に"JFAフットボールデー インクルーシブフットボールフェスタ神奈川2021"をオンラインで開催することを発表した。

 本イベントは、神奈川県サッカー協会と日本障がい者サッカー連盟が神奈川県内のサッカーを通じた共生社会の実現に向けて行うもので、神奈川県内の全Jリーグクラブ(SC相模原、川崎フロンターレ、湘南ベルマーレ、横浜FC、横浜F・マリノス、Y.S.C.C. 横浜)と障がい者サッカーチームが集結してコラボレーションするもので、初めてのイベントだという。

----------
■JFAフットボールデー インクルーシブフットボールフェスタ神奈川2021
日時:2021年10月9日(土) ※オンライン開催
 第1部(障がい者サッカー説明会)/13:00〜13:55(受付 12:45〜)
 第2部(まぜこぜサッカー)/14:30〜15:30(受付 14:15〜)
会場:オンライン会議ツールZoomを利用(手話通訳あり)
対象:小学生〜中学生を中心に、障がい有無・種別、年齢に関係なくだれでも参加可
 ※「障がい者サッカーについて知りたい」「障がい者サッカーチームに入りたい」など、障がい者サッカーに関心のある子ども、保護者・関係者、その他だれでも参加可能。
 ※第2部では、小学生〜中学生を中心とした家の中でできるアクティビティを実施予定。障がいの有無や自立歩行の可否に関係なくだれでも参加可能。
参加費:無料
参加申込:https://www.jiff.football/news/iff-kanagawa2021/
 ※10月6日(水)18:00まで
協力:
 ・神奈川県内Jリーグクラブ:SC相模原、川崎フロンターレ、湘南ベルマーレ、横浜FC、横浜F・マリノス、Y.S.C.C. 横浜
 ・神奈川県内障がい者サッカークラブ・団体:アクティブスポーツ、エスペランサ、FCアウボラーダ、FC PORT、神奈川県知的障がい者サッカー連盟、神奈川県デフフットボールクラブ(KDFC)、神奈川県電動車椅子サッカー協会、湘南イーグルス、TSA FC、buen cambio yokohama、横浜F・マリノス フトゥーロ、Yokohama Crackers ほか

 一覧に戻る


INFO.