Futsal News Soccer News

日本代表が埼スタでオーストラリア戦! / カタールW杯アジア最終予選

[2021/10/12 Tue]

 12日、FIFAワールドカップ カタール 2022 アジア最終予選 グループB 第4節が行われ、日本代表(SAMURAI BLUE)は埼玉スタジアム2〇〇2でオーストラリア代表と対戦する。

 7日(木)にアウェイで行われた第3節(対サウジアラビア代表)は、試合終盤に失点を喫して1-0で痛い敗戦となった。ここまで3試合を終えて、日本は1勝2敗のグループB3位で上位2チームとは勝点差「6」となり、本大会出場に暗雲が立ち込めつつある。そして、3連勝と着実に勝点を積み上げているグループ首位のオーストラリア代表をホームで迎える大一番となった。過去に日本とオーストラリアは、国際Aマッチで25試合を戦い、日本が9勝9分け7敗と勝ち越している。

 現在のオーストラリア代表を率いるグラハム・アーノルド監督は、日本に所縁のある監督で、現役時代に1997年から98年までサンフレッチェ広島に在籍し、日本代表を率いる森保一監督とチームメイトだった。また、2014年にはベガルタ仙台の監督にも就任している。

----------
■FIFAワールドカップ カタール 2022 アジア最終予選 グループB 第4節
日時:10月12日(火)19:10キックオフ
会場:埼玉スタジアム2〇〇2
対戦相手:オーストラリア代表
放送:DAZNで生配信、テレビ朝日系列で生中継

 一覧に戻る


INFO.