Futsal News Soccer News

アルゼンチン代表が13大会連続18回目の本大会出場! / カタールW杯南米予選

[2021/11/18 Thu]

 16日、FIFAワールドカップカタール2022南米予選 第14節が行われた。

 アルゼンチン代表は、ホーム"エスタディオ・サン・フアン・デル・ビセンテナリオ"で、前節終了時点で本大会出場を決めたブラジル代表と対戦した。膠着状態のまま90分を終え、スコアレスドローに終わった。しかしながら、この結果、アルゼンチン代表は1試合の未消化があり、13試合を無敗の8勝5分(勝点29)として、4位以内が確定してブラジル代表に続いて、本大会出場を手にした。

 なお、9月にブラジルのホームで予定されていた第6節の同じ対戦カードは、新型コロナウイルス感染症対策の一環である入国に関する感染防止プロトコルで、プレミアリーグ(イングランド)でプレーするアルゼンチン代表選手4名に対して必要な隔離措置を講じていなかったとして、ブラジル当局の職員がピッチに立ち入ったため、開始6分で中止されたまま開催未定が続いている。

 今節の結果、順位表および次節の対戦カードは以下の通り。

----------
■結果
ボリビア 3-0 ウルグアイ
ベネズエラ 1-2 ペルー
コロンビア 0-0 パラグアイ
アルゼンチン 0-0 ブラジル
チリ 0-2 エクアドル

----------
■順位表 ☆は本大会出場決定
1位 ブラジル(勝点35) ※1試合未消化 ☆
2位 アルゼンチン(勝点29) ※1試合未消化 ☆
3位 エクアドル(勝点23)
5位 コロンビア(勝点17)
=====  本大会出場  =====
7位 ペルー(勝点17)
=== 大陸間プレーオフ進出 ===
4位 チリ(勝点16)
6位 ウルグアイ(勝点16)
9位 ボリビア(勝点15)
8位 パラグアイ(勝点13)
10位 ベネズエラ(勝点7)

----------
■第15節 対戦カード/2022年1月27日(木)
エクアドル vs ブラジル
コロンビア vs ペルー
チリ vs アルゼンチン
ベネズエラ vs ボリビア
パラグアイ vs ウルグアイ

 一覧に戻る


INFO.