Futsal News Soccer News

地区予選の組み合わせが決定! / AFCフットサルアジア杯

[2022/01/07 Fri]

 6日、アジアサッカー連盟(AFC)は、4月に開催予定のAFCフットサルアジアカップ クウェート 2022 地区予選の組合せ抽選会をクアラルンプール(マレーシア)で行なった。

 日本がいる東地区は、グループAに日本、中国、モンゴルが入り、グループBにチャイニーズタイペイ(台湾)、韓国、香港となった。各グループ上位2チームが本大会(ファイナル)進出となる。また、東地区の開催地は未定。なお、東南アジア地区(ASEAN)は、AFFフットサル選手権が予選を兼ねるため抽選されていない。

----------
■AFCフットサルアジアカップ クウェート 2022 地区予選
▽西地区 開催地:アラブ首長国連邦(UAE)
 ・グループA/レバノン、サウジアラビア、パレスチナ、オマーン
 ・グループB/イラク、バーレーン、アラブ首長国連邦(UAE)
▽中央・南地区 開催地:キルギス
 ・グループA/イラン、キルギス、トルクメニスタン、モルディブ
 ・グループB/ウズベキスタン、タジキスタン、アフガニスタン、ネパール
▽東地区 開催地:未定
 ・グループA/日本、中国、モンゴル
 ・グループB/チャイニーズタイペイ(台湾)、韓国、香港

 一覧に戻る


INFO.