Futsal News Soccer News

青森山田が3大会ぶり3度目の制覇で今年度“3冠”! / 高校選手権(男子)

[2022/01/11 Tue]

 10日、第100回全国高校サッカー選手権大会 決勝戦が国立競技場で行われ、大津(熊本)と青森山田(青森)が対戦した。

 思わぬ形ではあるが初の決勝戦進出となった大津と、今年度のインターハイ、プレミアリーグを制し、4大会連続での決勝戦進出を果たしした青森山田との対決は、立ち上がりから多くのセットプレーでチャンスを創り出す青森山田ペースで進め。すると37分、CKからDF丸山大和のヘディングシュートで青森山田が先制する。さらに41分、クロスボールに走り込んだFW名須川真光が滑り込みながら合わせて、青森山田が2点をリードして前半を終えた。

 後半も攻撃の手を緩めない青森山田が主導権を握るが、追いかける大津もセットプレーなどでゴール前に迫る。ところが再びスコアを動かしたのは青森山田だった。55分、ロングスローからの流れで最後はFC東京入りが内定しているキャプテンMF松木玖生のヘディングでリードを3点に広げた。さらに、78分、FW渡邊星来もヘディングで押し込み4点目。そして、最後まで大津にシュートを1本も打たせなかった青森山田が、0-4で3大会ぶり3度目の選手権制覇を成し遂げた。

 また、大会得点王には7ゴールを決めた鈴木章斗(阪南大高/3年)が輝いた。そして決勝戦終了後には大会優秀選手37名が発表され、優勝を果たした青森山田からは最多7名、準優勝の大津から6名が選出された。

----------
【スコア】
大津(熊本) 0-4 青森山田(青森)

【得点者】
0-1 37分 丸山大和(青森山田)
0-2 41分 名須川真光(青森山田)
0-3 55分 松木玖生(青森山田)
0-4 78分 渡邊星来(青森山田)

----------
■優秀選手
・GK
 沼田晃季(青森山田/3年)
 徳若碧都(高川学園/3年)
 佐藤瑠星(大津/3年)
・DF
 三輪椋平(青森山田/3年)
 丸山大和(青森山田/3年)
 池田健人(関東第一/3年)
 川副泰樹(大津/3年)
 柳生将太(前橋育英/3年)
 馬場拓己(桐光学園/3年)
 新谷陸斗(東山/2年)
 チェイス・アンリ(尚志/3年)
・MF
 宇野禅斗(青森山田/3年)
 松木玖生(青森山田/3年)
 藤森颯太(青森山田/3年)
 肥田野蓮治(関東第一/3年)
 林晴己(高川学園/3年)
 薬師田澪(大津/3年)
 川口敦史(大津/3年)
 森田大智(大津/3年)
 根津元輝(前橋育英/2年)
 笠柳翼(前橋育英/3年)
 徳永涼(前橋育英/2年)
 山市秀翔(桐光学園/3年)
 小泉龍之介(静岡学園/3年)
 玄理吾(静岡学園/3年)
 古川陽介(静岡学園/3年)
 阪田澪哉(東山/2年)
 吉田陣平(佐賀東/3年)
 鈴木淳之介(帝京大可児/3年)
・FW
 名須川真光(青森山田/3年)
 本間凜(関東第一/2年)
 中山桂吾(高川学園/3年)
 小林俊瑛(大津/2年)
 三原快斗(桐光学園/3年)
 松永颯汰(静岡学園/3年)
 鈴木章斗(阪南大高/3年) ※大会得点王
 福田師王(神村学園/2年)

 一覧に戻る


INFO.