Futsal News Soccer News

決勝戦はフランクフルト対レンジャーズ! / UEL2022

[2022/05/09 Mon]

 5日、UEFAヨーロッパリーグ(UEL)準決勝セカンドレグが行われた。

 日本代表MF鎌田大地と元日本代表MF長谷部誠が所属するフランクフルト(ドイツ)は、ウェストハム(イングランド)と対戦した。ファーストレグを2-1と先勝したフランクフルトは、ホームでのセカンドレグでも、19分にウェストハムDFアーロン・クレスウェルの一発退場により数的有利を手にすると、26分にFWラファエル・サントス・ボレのゴールで先制する。そして、この1点を最後まで守り切ったフランクフルトが、2試合合計3-1で1980年以来となるUEFA大会での決勝戦進出を果たした。なお、鎌田はフル出場を果たした一方、長谷部は出場機会にがなかった。

 レンジャーズ(スコットランド)とライプツィヒ(ドイツ)の一戦は、ファーストレグを0-1で落としたレンジャーズが連続ゴールにより2試合合計スコアで逆転する。そして試合終盤にライプツィヒが1点を返して2試合合計でタイに戻すも、終了間際の81分に再びレンジャーズが勝ち越し、2試合合計3-2でレンジャーズが決勝戦へと駒を進めた。なお、レンジャーズは2008年以来となるUEFA大会での決勝戦進出となった。

 UEL2022決勝戦は、フランクフルト(ドイツ)とレンジャーズ(スコットランド)の対戦となり、18日(水)にエスタディオ・ラモン・サンチェス・ピスフアン(スペイン/セビージャの本拠地)で行われる。

----------
■結果
フランクフルト(ドイツ) 1-0(2試合合計3-1) ウェストハム(イングランド)
レンジャーズ(スコットランド) 3-1(2試合合計3-2) ライプツィヒ(ドイツ)

----------
■UEFAヨーロッパリーグ 2022 決勝戦
日時:2022年5月18日(水)20:00 ※日本時間19日(木)4:00
会場:エスタディオ・ラモン・サンチェス・ピスフアン(スペイン)
対戦カード:フランクフルト(ドイツ) vs レンジャーズ(スコットランド)

 一覧に戻る


INFO.