Futsal News Soccer News

東地区のノックアウトステージは日本で集中開催 / ACL2022

[2022/06/21 Tue]

 20日、アジアサッカー連盟(AFC)は、AFCチャンピオンズリーグ(ACL)2022 東地区のノックアウトステージ(ラウンド16から準決勝まで)を日本で集中開催することを発表した。

 ラウンド16(ノックアウトステージ1回戦)は8月18日(木)と19日(金)、準々決勝は8月22日(月)、準決勝は25日(木)に行われ、すべてシングルマッチ(1試合での勝負)となる。そして、これらの試合を日本で開催することとなり、ラウンド16は埼玉県で開催予定となっている。なお、西地区は2023年2月3日(金)から10日(金)に開催され、決勝戦は2023年2月19日(日)と26日(日)のH&A方式にて行われる予定。

----------
■AFCチャンピオンズリーグ(ACL)2022 東地区ラウンド16
▽8月18日(木)、19日(金)
 大邱(韓国/グループF1位) vs 全北現代モータース(韓国/グループH2位)
 BGパトゥム・ユナイテッド(タイ/グループG1位) vs 傑志体育会(香港/グループJ2位)
 ジョホール・ダルル・タクジム(マレーシア/グループI1位) vs 浦和レッズ(日本/グループF2位)
 ヴィッセル神戸(日本/グループJ1位) vs 横浜F・マリノス(日本/グループH1位)

 一覧に戻る


INFO.