Futsal News Soccer News

新監督に湘南コーチのアルベルト・サバテ・アルメンゴル氏が就任 / 立川アスレティックFC

[2024/03/26 Tue]

 25日(月)、立川アスレティックFCは、2024-2025シーズンからトップチームを率いる新監督に、アルベルト・サバテ・アルメンゴル(サバス)氏が就任することを発表した。

 サバス氏は、湘南ベルマーレでコーチを務め、下部組織であるサテライト(S.B.F.C. LONDRINA)で監督を務めていた。

----------
■アルベルト  サバテ アルメンゴル(ALBERT SABATÉ ARMENGOL)
愛称:サバス(SABAS)
出身国:スペイン
生年月日:1981年1月13日(43歳)
指導歴:
 2006〜2009 U-19 フットサル・マタロー 監督
 2011〜2014 フットサル・マタロートップチーム 監督(3部 ※実質4部)
 2014〜2016 U-16 フットサル・マタロー 監督
 2016〜2017 U-19 フットサル・マタロー 監督
 2018〜2021 フットサル・マタロートップチーム 監督
 2011〜2015 フットサル・マタロー 下部組織コーディネーター
 2019〜2021 フットサル・マタロー 下部組織コーディネーター
 2022〜2024 湘南ベルマーレ トップチームコーチ/S.B.F.C. LONDRINA(サテライト)監督

立川アスレティックFC

 一覧に戻る


INFO.