NEWS
| NEWS INDEXへ戻る |

コスタリカがサンプソンに監督要請

 前アメリカ男子代表監督スティーブ・サンプソンは、2002年ワールドカップ・カリブ海予選に挑むコスタリカ代表監督の就任要請を受けた。 サンプソンとコスタリカサッカー協会会長ヘルムズ・ナバーロは、先の火曜日にロスアンゼルスで会談した。 「4、5日の時間をもらえれば、契約を結ぶかどうか解答を出せているはずだ」サンプソンは『エル・ヌエボ・ヘラルド・ニュースペーパリアン・マイアミ』紙に語った。 米国チームを1998年フランス大会に導いたサンプソンは、95年から98年にわたってチームの指揮を取った。これは米国代表チームの記録となっている。