NEWS
| NEWS INDEXへ戻る |

 

デルボスケ留任正式決定

パリ(2000年5月23日)
 レアル・マドリードのロレンソ・サンス会長は、来季もビセンテ・デルボスケ体制で臨むことを正式発表した。
 サンスが言うには、バレンシアとのチャンピオンズ・リーグ決勝に先立って続投を発表したのは、決勝戦の試合結果 に左右された決定だと解釈される恐れをなくすため。
「引き続きビセンテ・デルボスケが指揮を取ることになっている」と、会長はコメント。
 かつてはレアルでプレーしたデルボスケは昨年11月、前任のウェールズ人ジョン・トシャックに代わり、当初は代理監督として就任。レアルはここ3年で、2度目のチャンピオンズ・リーグ決勝進出を果 たしている。

Article contributed by internetsoccer.com


internet soccer