y
NEWS
| NEWS INDEXへ戻る |

 

UEFA表彰式で昨年度の個人賞を発表

モナコ(2000年8月24日)

 24日に行われたUEFAガラで、昨年度チャンピオンズ・リーグ覇者であるレアル・マドリードの2選手が個人賞を受賞した。
 パリで行われた昨年のチャンピオンズ・リーグ決勝で、レアルがバレンシアを3−0で破った勝利の立役者、FWラウルが、ベスト・フォワードに選ばれた。同じくレアルのレドンドが最優秀選手(MVP)の名誉に浴した。
 ベスト・ゴールキーパーはオリバー・カーン、ベスト・ディフェンダーにはヤープ・スタムが、共に2年連続での選出となった。
 EURO2000(欧州選手権)の優秀選手となったのは、フランスのジネディーヌ・ジダン。そして“サッカー界での、なかでもオセールでの何十年もの貢献”に対し、ギー・ルーへUEFA会長賞が贈られた。  00−01シーズンのチャンピオンズ・リーグ、およびUEFAカップの組み合わせ抽選会に先立って催されたガラ。これに列席した、昨年度の欧州の大会で指揮を取った監督たちによって、各賞の投票が行われた。
 各賞の受賞者は次のとおり。

ベストGK オリバー・カーン(バイエルン・ミュンヘン)
ベストDF ヤープ・スタム(マンチェスター・ユナイテッド)
ベストMF ガイスカ・メンディエタ(バレンシア)
ベストFW ラウル(レアル・マドリード)

Article contributed by internetsoccer.com


internet soccer