NEWS
| NEWS INDEXへ戻る |

 

京都パープルサンガ 三浦知良との来季契約について

 京都パープルサンガでは、FW三浦知良と来季の契約を締結しないことを決定した。

<三浦知良のコメント>
「京都に来て1年3ヶ月、常に暖かい目で、特に今年に関して言えばチームの成績が悪くても、サポーターも含めていろんな人が、京都や城陽の町中で会う人たちが声を掛けてくれて、自分を励ましてくれました。そんな皆さんの声援に応えることができず、J2に降格するということは非常に残念です。確かにゴールは決めることが出来たかもしれませんが、サポーターに対してはそれでは返しきれないものがまだあります。サポーターの皆さんには、これからの自分を見て、また応援してほしいと思っています」