NEWS
| NEWS INDEXへ戻る |

 

エウセビオがリーグ500試合出場を達成

 バリャドリッドのMFエウセビオが2日のバレンシア戦に出場し、スペイン1部リーグで 500試合出場を達成した。エウセビオ以外にこの記録を達成しているのは、わずか3選手だけ。
 36歳のエウセビオは、1984年1月1日のベティス戦でデビュー。バリャドリッド、バルセロナ、アトレティコ・マドリード、セルタと渡り歩き、1997年に古巣のバリャドリッドへ復帰していた。バルセロナ在籍時にはヨーロピアン・カップとカップ・ウィナーズ・カップを制し、スペインリーグでは4度の優勝。スペイン代表としても15キャップを記録している。スペインリーグ最多出場記録は、元バルセロナGKスビサレッタの持つ622試合。

Article contributed by internetsoccer.com


internet soccer