Futsal News Soccer News

上位3チームが揃ってドロー / J2リーグ

[2021/06/07 Mon]

 5日と6日、明治安田生命J2リーグ第17節が行われた。

 首位アルビレックス新潟は、アウェイに乗り込みヴァンフォーレ甲府と対戦した。前半にMF泉澤仁のゴールで甲府が先手を奪うも、新潟はFW谷口海斗の2ゴールで逆転に成功する。そして、このまま試合終了かと思われた89分、DFメンデスの値千金の同点ゴールが決まり、2-2のドロー決着となった。

 勝点で新潟と並ぶ京都サンガF.C.は、栃木SCとのアウェイ戦を迎えた。京都はチームトップとなる8ゴールを決めているFWピーター・ウタカをはじめとしたFW登録選手が不在という事態で、90分を通してゴールネットを揺らすことができなかった。しかしながら、守備陣の頑張りもあり、栃木にもゴールを許さず、スコアレスドローで終えた。

 3位FC琉球は、アウェイでブラウブリッツ秋田と対戦した。拮抗した展開が続き、前半をスコアレスで終える。後半も一進一退の攻防で膠着状態となる。このまま引き分けかと思われた後半アディショナルタイム2分、琉球がFW阿部拓馬のゴールで待望の先制点を手にした。これで決まったかに思われたが、わずか1分後、FW三上陽輔のゴールで秋田が追い付き、結局1-1のドローで勝点1を分け合った。

 今節の結果、順位表および次節の対戦カードは以下の通り。

----------
■結果
ザスパクサツ群馬 2-1 水戸ホーリーホック
レノファ山口FC 2-2 愛媛FC
ヴァンフォーレ甲府 2-2 アルビレックス新潟
松本山雅FC 1-5 FC町田ゼルビア
ギラヴァンツ北九州 0-2 ジュビロ磐田
ブラウブリッツ秋田 1-1 FC琉球
SC相模原 0-1 V・ファーレン長崎
ファジアーノ岡山 0-1 東京ヴェルディ
栃木SC 0-0 京都サンガF.C.
ジェフユナイテッド千葉 1-1 モンテディオ山形
ツエーゲン金沢 1-0 大宮アルディージャ

----------
■順位表
1位 新潟(勝点37/得失点差+21)
2位 京都(勝点37/得失点差+16)
==== J1自動昇格 ====
3位 磐田(勝点35/得失点差+10)
4位 琉球(勝点34/得失点差+12)
5位 甲府(勝点30/得失点差+9)
6位 町田(勝点28/得失点差+8)
7位 長崎(勝点27/得失点差-1)
8位 山形(勝点24/得失点差+2)
9位 千葉(勝点24/得失点差+1)
10位 東京V(勝点24/得失点差-6)
11位 水戸(勝点22/得失点+5)
12位 金沢(勝点22/得失点差-1)
13位 秋田(勝点21/得失点差-2)
14位 山口(勝点20/得失点差-5)
15位 栃木(勝点19/得失点差-2)
16位 岡山(勝点19/得失点差-2)
17位 松本(勝点18/得失点差-13)
18位 北九州(勝点17/得失点差-10)
==== J3自動降格 ====
19位 群馬(勝点16/得失点差-9)
20位 愛媛(勝点15/得失点差-11)
21位 大宮(勝点11/得失点差-8)
22位 相模原(勝点11/得失点差-14)

----------
■第18節 対戦カード
▽13日(日)
 14:00 山形 vs 山口
 14:00 水戸 vs 相模原
 14:00 千葉 vs 東京V
 14:00 新潟 vs 岡山
 14:00 京都 vs 群馬
 14:00 長崎 vs 松本
 15:00 町田 vs 秋田
 15:00 磐田 vs 甲府
 18:00 愛媛 vs 金沢
 19:00 大宮 vs 栃木
 19:00 琉球 vs 北九州

 一覧に戻る


INFO.