Futsal News Soccer News

ドイツが2大会ぶり3度目の制覇! / U-21EURO

[2021/06/07 Mon]

 6日、U-21EURO決勝戦が行われ、3大会連続で決勝戦にコマを進めたU-21ドイツ代表と3大会ぶりに決勝戦に臨むU-21ポルトガル代表の対戦となった。

 お互いにチャンスは掴むものの決めきれず、スコアレスのまま前半を終える。そして迎えた49分、FWルーカス・ヌメチャのゴールでドイツが待望の先取点を奪った。その後、ポルトガルは反撃に出るが、逆にドイツにカウンターから追加点を狙われてしまう。そして、一進一退の攻防からお互いゴールはなく、1-0のまま試合終了。

 ドイツが勝利を収めて2大会ぶり3度目のU-21EURO優勝を果たした。一方の敗れたポルトガルは3度目の準優勝となった。なお、U-21ドイツ代表のMFアペルカンプ真大はベンチ入りしたものの、出場機会には恵まれず、参加したノックアウトステージ3試合での出場はなかった。

----------
【スコア】
ドイツ 1-0 ポルトガル
【得点者】
1-0 49分 ルーカス・ヌメチャ(ドイツ)

 一覧に戻る


INFO.