Futsal News Soccer News

ビデオサポートの採用を発表! / FFWC2021

[2021/06/09 Wed]

 8日、国際サッカー連盟(FIFA)は、9月に行うFIFAフットサルワールドカップ2021リトアニアでビデオサポート(VS)の採用を発表した。

 現在サッカーで採用されているビデオ・アシスタント・レフェリー(VAR)とは異なるもので、ピッチサイドにモニターが設置され、必要なタイミングでレフェリーが自ら映像を確認するようだ。必要なタイミングとなるのは、【ゴールかノーゴールか】【PKとなる事象】【退場に関すること】【人違いの可能性があるケース】の4つとなっている。

国際サッカー連盟(FIFA)

 

 一覧に戻る


INFO.