Futsal News Soccer News

新潟とドローも京都が首位浮上! / J2リーグ

[2021/07/19 Mon]

 17日と18日、明治安田生命J2リーグ第23節が行われた。

 首位ジュビロ磐田は、ホームでモンテディオ山形と対戦した。開始早々の1分、FW林誠道のゴールで山形が先手を奪うと、37分にMF中原輝がリードを広げ、0-2で前半を終えた。追いかける磐田が53分、FWルキアンのゴールで1点を返すも続かず、1-2で山形が勝利を手にした。敗れた磐田は、13試合ぶりとなる黒星を喫した。

 勝点差1で首位磐田を追う2位京都サンガF.C.は、ホームに3位アルビレックス新潟を迎えての上位対決に臨んだ。34分、DF荻原拓也のゴールで京都が先制すると、1-0で前半を終える。後半は膠着状態が続くも、75分、MF高木善朗が同点ゴールを決めて、新潟が試合を振り出しに戻した。そして、1-1で試合終了となり、ドローで勝点1を分け合った。京都は磐田と勝点で並び、得失点差で磐田を抜いて首位に浮上していた。

 今節の結果、順位表および次節の対戦カードは以下の通り。

----------
■結果
栃木SC 0-1 ヴァンフォーレ甲府
ジェフユナイテッド千葉 2-1 ツエーゲン金沢
松本山雅FC 0-1 水戸ホーリーホック
京都サンガF.C. 1-1 アルビレックス新潟
ジュビロ磐田 1-2 モンテディオ山形
レノファ山口FC 1-0 ブラウブリッツ秋田
V・ファーレン長崎 3-2 ギラヴァンツ北九州
ファジアーノ岡山 0-1 ザスパクサツ群馬
大宮アルディージャ 2-2 FC琉球
FC町田ゼルビア 1-0 SC相模原
愛媛FC 2-2 東京ヴェルディ

----------
■順位表
1位 京都(勝点48/得失点差+19)
2位 磐田(勝点48/得失点差+13)
==== J1自動昇格 ====
3位 新潟(勝点45/得失点差+24)
4位 琉球(勝点44/得失点差+16)
5位 甲府(勝点42/得失点差+12)
6位 山形(勝点42/得失点差+12)
7位 町田(勝点41/得失点差+14)
8位 長崎(勝点40/得失点差+4)
9位 東京V(勝点35/得失点差-3)
10位 千葉(勝点32/得失点差+2)
11位 水戸(勝点30/得失点差+6)
12位 秋田(勝点29/得失点差-1)
13位 岡山(勝点26/得失点差-3)
14位 金沢(勝点26/得失点差-5)
15位 山口(勝点26/得失点差-7)
16位 松本(勝点22/得失点差-19)
17位 栃木(勝点21/得失点差-9)
18位 群馬(勝点21/得失点差-15)
==== J3自動降格 ====
19位 北九州(勝点19/得失点差-18)
20位 愛媛(勝点19/得失点差-19)
21位 大宮(勝点18/得失点差-9)
22位 相模原(勝点16/得失点差-18)

----------
■第24節 対戦カード
▽8月9日(月)
 17:00 相模原 vs 栃木
 18:00 甲府 vs 磐田
 18:00 新潟 vs 大宮
 18:30 秋田 vs 松本
 18:30 京都 vs 町田
 19:00 山形 vs 千葉
 19:00 水戸 vs 東京V
 19:00 群馬 vs 愛媛
 19:00 金沢 vs 長崎
 19:00 岡山 vs 山口
 19:00 北九州 vs 琉球

 一覧に戻る


INFO.