Futsal News Soccer News

プスカシュ賞に11ゴールがノミネート! / FIFA

[2021/12/01 Wed]

 11月29日、国際サッカー連盟(FIFA)は、年間最優秀ゴールに贈られる"FIFAプスカシュ賞"の候補11ゴールを発表した。

 同賞は、男女・ユースカテゴリーも含めたあらゆるゴールの中から、年間で最も素晴らしいと評価されたゴールを審査員およびFIFA公式サイトでのファン投票により選出する。昨年は、トッテナムに所属する韓国代表FWソン・フンミンが受賞した。

 ノミネートされた11ゴールは、昨シーズンのプレミアリーグ年間最優秀ゴールに選ばれたFWエリック・ラメラ(当時トッテナム)や、EURO2020で大会ベストゴールに選出されたチェコ代表FWパトリック・シックなどが入っている。

----------
■FIFAプスカシュ賞候補ゴール 選手名/所属(対戦カード、得点日)
ルイス・ディアス/コロンビア代表(対ブラジル代表、2021年6月23日)
ゴティエ・ハイン/AJオセール(対シャモア・ニオールFC、2021年4月10日)
エリック・ラメラ/トッテナム(対アーセナル、2021年5月14日)
ヴァレンティーノ・ラザロ/ボルシアMG(対レヴァークーゼン、2020年11月8日)
リヤド・マフレズ/アルジェリア代表(対ジンバブエ代表、2020年11月16日)
サンドラ・オウス・アンサー/シュプリーム・レディースFC(対クマシスポーツアカデミーレディースFC、2021年5月8日)
ヴァンゲリス・パヴリディス/ウィレムII(対フォルトゥナ・シッタート、2021年5月16日)
ダニエラ・サンチェス/ケレタロFC(対アトレティコ・サンルイス、2021年1月16日)
パトリック・シック/チェコ代表(対スコットランド代表、2021年6月14日)
メフディ・タレミ/ポルト(対チェルシー、2021年4月13日)
キャロライン・ウィア/マンチェスター・シティ女子(対マンチェスター・ユナイテッド女子、2021年2月12日)

 一覧に戻る


INFO.